足のダイエットを成功させるために必要な考え方

モデルの型のような細くて長い足に誰もが一度は憧れますよね。そして鏡に映った自分の足を見て愕然とされたことも一度や二度ではないはずです。
では足のダイエットを成功させるためにはどのような考え方をすればよいのでしょうか。

 

まずは全身のバランスをチェック

これは足だけに限ったことではないのですが、体の一部分だけをダイエットするということは、理論的にも不可能なのです。
腕だけ痩せる、顔だけ痩せる、お腹だけ痩せる、といった部分痩せの方法が数多く紹介されていますが、実際には身体全体のダイエットが成功した結果として足も痩せていたということになるのです。

 

カロリーコントロールは大切

巷にはいろいろな器具や食品を利用した効果的な方法が紹介されていますが、理屈としてはカロリーコントロールをサポートするというのが基本です。
つまり、体内に取り入れるカロリーをできるだけ少なくし、エネルギーとして消費するカロリーを大きくすればよいのです。

 

つまりカロリーを支出超過の状態に保てば、理論的には痩せることができます。

 

ただ無理にこの状態を続けると、生命の危機を感じた身体が逆にカロリーを溜め込もうとします。

 

これがリバウンドです。これを防ぐためには、身体が命の危険を察知しない程度に緩やかにカロリー支出の超過状態をキープするということなのです。
そのためには焦らず、たゆまず、怠らず、の精神が最も大事になってきます。